3B卒業!美容師が副業としてブロガーをすると相性がいい4つの理由

f:id:yamatoblogger:20181015213749j:plain

こんにちは、美容師ブロガーのヤマトです。

 

僕が美容室に勤め始めて6年がたち、業界のことがいろいろ見えてきました。

華やかなイメージや、きらびやかな世界を想像されるかもしれませんが

現実は下積みも長く拘束時間も長いです。

 

結婚してはいけない3B(美容師・バンドマン・バーテンダー)というワードが

一般的に知られるようになってからあまり良いイメージを持たれていない方も多いかもしれませんね。

 

この中では美容師のことしかわからないのでバンドマンとバーテンダーは省略しますが

美容師のもつ

 

・遊んでそうでチャラい

・お金がなさそおう

 

などのイメージが影響しています。

 

実際はどうなのかと聞かれれば遊んでそう意外は当てはまります(笑)

ですが美容師の多くはむしろあまり遊んでいません。

遊ぼうにも平日休みだったり、仕事の拘束時間もながく定時にきっちり帰宅するというのがむずかしいからです。

そのため仕事帰りに飲み会があったとしても遅れて参加することになったり

次の日も仕事である可能性も高いため飲みすぎたりしないようにセーブして早めに切り上げます。

 

お金もあまりもっていなかったりするので遊びほうけたりするリスクはありません。

お客様商売なので見た目に気を使いファッションやアクセサリー、小物などにはお金を多めに使うことも多いです。

なので休日は意外と家に引きこもってたりもします(笑)

 

ではなぜこのようなイメージの美容師が副業としてブロガーをすると良いのでしょう?

 

{目次}

  • 営業で発生する空いた時間を活用できる
  • 接客によってトレンドや困っている悩みなどのワード拾える
  • アフィリエイトブログで営業力が身につく
  • SNSなどの活用で自分自身をプッシュできる

 

 

・営業で発生する空いた時間を活用できる

 

美容師の仕事をしているとふいに空いた時間が出来たりすることがあります。

「急に予約のキャンセルが入った」

「カラーとパーマの予約だったが結果的にパーマはしなかった」

などのケースが考えられます。

 

こういったケースは1~3時間ほどの空き時間ができたりします。

何もしないのはかなり長い時間になります。

 

こういった状況を有効活用しない手はありませんよね。

それに、こういった状況が起きた場合はその日の売り上げが減ることになり

そのまま空いたままの時間は損失を生むとも考えられます。

 

それ以外にも次の方の予約まで1時間あるといった状況が日常的に起こります。

 

こういった時間に副業としてブログを書けば、時間を有効活用できるどころか、

発生した損失をリカバリーできる可能性もあります。

美容師と違った収入源を用意することで日常起こりうるリスクを回避することができるのです。

 

 

・接客によってトレンドや困っている悩みなどのワード拾える

 

美容師は職業柄いろいろなお客様と接するお仕事です。

いろいろなお客様がいらっしゃるということは、いろいろなお悩むを抱えている場合があります。

そういったワードはどんどん拾ってブログの記事作成に取り入れていきましょう!

 

しかも、実際にお悩みの方が目の前にいるということは、検索してキーワードを探すよりも、具体的にどのような方を狙った記事なのかイメージしやすいと思います。

どのような年代で、どのような状況で、どのような背景があってなどの情報を明確につかむことができるからです。

場合によってはその方のために記事を書く勢いでもいいと思います。

 

お客様とのやり取りでブログの記事のヒントになることもあれば、

ブログの記事を書いたことにより自分の中の情報が整理されてお客様にもアプローチすることが出来たりするので相性は非常にいいですね!

 

 

・アフィリエイトブログで営業力が身につく

 

アフィリエイトブログで記事を書くことによってお店がプッシュしたい商品を上手に宣伝することが出来るようになります。

もちろん、はじめは上手くいかないことも多いと思いますが、ブログで失敗する分には失客するといったリスクは発生しません。

ブログの反応を見ながらアプローチの仕方を工夫して売り上げを上げていきましょう。

 

お店の商品が売れた場合もどのような状況や流れで購入までいたったかの経緯を目の当たりにしていますから、その経験がアフィリエイトブログにも生かされます。

実際に品物をセールスしたという経験は大いに役立つ経験になります。

 

 

・SNSなどの活用で自分自身をプッシュできる

 

これはブログにある程度慣れてからでも遅くはないかもしれません。

アフィリエイトブログの記事を多くの人に読んでもらうには検索上位に表示される必要があります。

しかしその為にはしっかりSEO対策をする必要がありそれなりの知識も必要となってきます。

 

検索に上がってこないとブログを書くモチベーションもあがらず、ブログを書かなくなる原因になります。

そこで、モチベーションを保つために誰かにブログを見てもらうのが手っ取り早いと思います。

 

SNSでは美容師のコミュニティやブロガーのコミュニティ。

オンラインサロンや有料ノートなどで発信をしている方が多くいます。

そういったコミュニティに属することによってブログのアドバイスやヒントを貰ったりいろいろな考え方を知ることが出来ます。

 

まずはそういったコミュニティで経験を積み自らをブランディングすることが重要です。

美容師とは人気商売の一面もあり、個人をブランド化することはそれだけでメリットになりえます。

 

実際に自らをブランディングして成功を収めた美容師さんも多くいます。

その中でもカット料金は25000円を超えている方がいますが、その料金でも予約が取れないほど人気があります。

これほどまでの領域まで登るのは並大抵では難しいでしょうけど、そこまでいくとインフルエンサーとしての影響力もうまれますよね。

そうなると、ブログや美容師のアプローチの幅も広がります。

 

まとめ

 

美容師とブロガーという一見全く別の職業ですが、お互いが支え合うような役割をはたす不思議な関係であることが見えてきたと思います。

 

もしブロガーに興味があればぜひとも試しにブログを書いてみることをお勧めします。