瞑想の効果!精神的に余裕ができるようになる

f:id:yamatoblogger:20190323222512j:plain

 

「瞑想って聞いたことあるけどどういう効果があるの?」

「本当に効果があるの?」

 

僕も瞑想をはじめる前までは、そのように思っていました。

 

結論から言うと「瞑想」にはちゃんと効果があります

 

じつは脳科学的にも効果は証明されています

 

この記事では、どこにでもいる普通の美容師の僕が「瞑想」を始めたことで、

 

実感している効果をお伝えしていきます。

 

瞑想に関する書籍を読みあさったりもしましたが、

 

いろいろな方法や、さまざまな効果が書いてあってどれを参考にしたらいいかわからなくなりました。

 

それもそのはず本によって、瞑想の方法や、やり方が違っていたりします。

 

なので僕がその中でも、簡単にできると感じた呼吸を意識する『呼吸瞑想』についての解説をしていきたいと思います。

 

僕はどんな瞑想をするかというのは、あまり重要ではないと考えています。

 

 

むしろ、こうなりたいからこの瞑想をするという流れの方が良いと思います。

 

ダイエットでもダイエットをしたくてしているのではなく、痩せたいからダイエットをしますよね?

 

痩せられなければダイエットをする人はいないです

 

なので『精神的な余裕ができる』ようにするために瞑想をする。

 

まずはこのように考えた方がより効果がでてくると思います

 

 

 

瞑想の効果

まずはじめのうちに得られる効果は『精神的な余裕ができる』という点。

 

精神的に余裕ができると、心にも余裕が生まれるようになります。

 

心に余裕がない状態は、あせりや不安をうみだし正しい判断や決断をできなくさせてしまいます。

 

この心に余裕がない状態の原因は、『今この瞬間に意識が向いていないこと』にあります。

 

つまり悪い意味で気が散っているんですね。

 

なので1度すべてを保留にして、いまこの瞬間の自分の呼吸に意識を向けることで不安な気持ちをリセットするという効果があります

 

現代社会では、「イヤでも考えなければならないこと」「やらなければならないこと」が多すぎますよね。

 

そんな状態なので不安な気持ちになったり、ストレスを受けてメンタルにダメージを受けてしまいやすくなります。

 

瞑想は、そんな心に休んでもらうということにもつながるのでとても効果的です

 

f:id:yamatoblogger:20190323222638j:plain

瞑想をしてからの発見

瞑想を継続するようになっていくと、いろいろな気づきや発見がありました。

 

  • 瞑想をしていなくても精神的に余裕がある
  • ちょっとしたことに気づけるようになる

 

という点です。

 

僕はまだ瞑想を継続して80日くらいの新人ですが、

 

普段も心に余裕がなくていっぱいいっぱいになったりはしなくなりました。

 

精神的に余裕があるとメンタルも安定してストレスも感じにくくなるので人生も楽になりそうです。

 

個人的に驚いているのが、ちょっとしたことに気づけるようになれたことです。

 

 

瞑想中だと自分の心臓の鼓動などを感じたり、時計の秒針の音など、

 

普段スルーしてしまうようなことにも意識がいくようになります。

 

 

考えてみると、こどもの頃にはそのようなことに意識を向けられるのですが大人になるとなかなかできませんよね?

 

 

しょうがないと思います、やっぱり忙しいですから。

 

でも、こども時代の時の方がいろいろ楽しくありませんでしたか?

 

通学中に生き物を見つけて観察したり、雨上がりの水たまりを見つめてみたり

 

心に余裕がないとそんな行動はとれません。

 

大人になってからでも、心に余裕がある人はもっと些細なことでも楽しめるようになれますよ。

 

 

考え方の変化

 

瞑想をはじめてから少しずつ考え方も変わってきました

 

僕の場合は、2つあります。

 

  • 今をより意識するようになった
  • いろいろなものに感謝をするようになれた

 

というところですね。

 

今を意識するようになった

 

普段は意外と"今"には意識がいってませんでした。

 

あれをしなければいけない。

これもしなければいけない。

 

何度も言いますが現代人は忙しいんですよね。忙しすぎるくらいです

 

やるべきことをこなすためには動き続けなければなりません。

 

動き続けるには、段取りや予定、タスクなどを決めてから行動しますよね。

 

そういった生活をしていくとどうしても先のことを考えるようになります

 

効率をあげるためには良いことなんですが、精神的な余裕が失われていくようにも感じます。

 

 

大事なのは"今"

過去でも未来でもなく"今"

 

今の積み重ねが未来になり、今を積み重ねてきたものが過去

 

そう考えるようになれたのは、瞑想を継続してきたからこその発想だと思います。

 

f:id:yamatoblogger:20190323222559j:plain

感謝を意識するようになった

 

突然ですが、普段に感謝ってしています?

もちろん感謝はしていると思います。

 

では、意識して感謝しているかと聞かれると

自信をもってしていると言える人は少ないですよね、僕もそうでした。

 

瞑想をしていくとだんだん些細なことに気づけるようになってきます。

 

食事をする時に、ちゃんと手を合わせて「いただきます」と心の中で唱えるのは最近になってからです。

 

恥ずかしながらのことですが、前はあまり意識してなかったことです

 

あくまでも個人的な気づきでしかないかもしれませんが。

 

とは言え、気づくことはその人によって違ってくるので、それがまた楽しいとも思います。

 

これからさらなる気づきや発見がでてくると思うので、そこも楽しんでいきたいなと思っています

 

 

まとめ

瞑想をはじめてからすぐに実感した効果は、

 

  • 精神的な余裕がうまれた
  • 考え方にも変化がうまれた

 

という2つのポイントになります。

 

もっと継続していくなかで、もっと効果を実感することが増えてくるハズです

 

抵抗力があがって風邪なども引きにくくなるということも書籍には書いてあったりもしました。

 

いろいろな書籍や論文などでもさまざまなことが解明されてきているので、

もっと知識を深めていきたいと思っており、

 

自分自身の変化も楽しみつつ瞑想を継続していこうと思っています。

 

正しいあり方としては、とりあえず何も考えないでやってみる、だと思いますね。